AdlersNest

艦船模型用 金属飾り脚 SSサイズ


既に3サイズ販売を行っている飾り脚ですがラインナップ最小となるSSサイズを追加いたします。

従来の物と比べ、使用を前提とされるキットも小さくなりますので

ネジでの取り付けでは無く、差し込みによる接着方式を選択しています。

小さい台座として利用できますので、艦船模型だけでは無くキャラクターやフィギュアのバストモデルの

展示用にも使用する事が出来るでしょう。


サイズは小さくなりましたが、形状はカッチリ出来ています。

(表面は全く磨いていません)



食玩に付けた状態

スケールや艦種にもよりますが、小さなサイズの作品に御利用頂けます。



従来のLサイズと比較した状態



取り扱い時のイメージです。

完全接着、仮止めなど、お客様の都合に合わせて利用出来ます。





基本寸法です。

上下の軸部分は太さφ2mm 長さ5mmと長めにしていますので

取り付けに合わせて切断する事も容易に可能でしょう。

上部の太さφ5mm 下部の太さが8mm

製品部の高さが10mmとなっています。



飾り脚シリーズ寸法一覧

コード
呼びサイズ
上部の太さ
下部の太さ
高さ
取り付け方
価格(税抜)
ANN-0040
φ16mm
φ22mm
32mm
M4×60mmネジ
¥1600
ANN-0030
φ10mm
φ15mm
20mm
M3×35mmネジ
¥1100
ANN-0029
φ7mm
φ11mm
12mm
M2.6×25ネジ
¥1000
ANN-0041
SSサイズ
φ5mm
φ8mm
10mm
接着
¥700
本シリーズはコスト削減のため、バフ処理及び金メッキは行っておりません

金属の磨き等はコチラを参考にしてください。




《胸像への使用の考察》

私自身、フィギュアへの知識が希薄な事も有り個人的に考えた内容です。

イメージ的にはこんな感じです。



木製の台に関しては近所のDIYで買ってきた物を重ねて使用で可能。



磨いていない物ですが、重ねると



手持ちの物で恐縮ですが、赤い線の部分で切断することで胸像として

使用する事が出来ます。

色を塗っても良いですし、ブロンズ風にメタル系の塗料で吹き付けても重厚感のある

作品に仕上がります。

当然、小さなサイズのメタルやレジン製のヒストリカルフィギュアにもお勧めです。



ANN-0041 艦船模型用 金属飾り脚 SSサイズ  ¥700-(税抜)

(商品は部品が2本入った物に成ります)


                                    近日発売