AdlersNest

現在開発中の新製品情報です


太平洋戦争中の日本海軍の多くの駆逐艦の主砲として搭載された12.7cm砲の砲身です。
根元までタイトな砲身に成りますが、インジェクションキットなどでは非常に太くなっていますので
交換する意味は非常に大きいでしょう。
キャンバスカバー前部までの長さに合わせた設計となっています。
搭載された艦により使用本数が変わってきますが、代表的な物として製品は6本入りと致しました。

ANN-0032 1/700 50口径三年式12.7cm砲 砲身 (6本入) ¥800(税別)

                   4月末発売予定






ANN-0033 1/700 45口径三年式40cm砲 砲身《41cm》 (8本入) ¥1000(税別)

                   5月末発売予定

こちらは戦艦長門/陸奥の主砲用砲身に成る41cm砲の砲身です。

既に製品化した46cm及び35.6cm砲のノウハウを生かした極めて繊細なディティールに成ります。

これで弊社の1/700艦船用砲身はコンプリートしたと考えています。

(14cmは、ほぼ15.2cmと同じと言えますので開発は致しません)




                          協力:笹原 大