AdlersNest

現在開発中の新製品情報です

(残念ながら一旦開発中止)


2018年5月31日:記

ここまで開発を進めて参りましたが、加工機械の都合による製品化の遅延と

コストの高騰(砲身の倍)となり、今すぐの製品化は一旦諦める事に致しました。


映画化されることもあり、時期を見て改めて予定を組む事も考えられますが

少々時間を要すると思われます。

ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが何卒よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

T社の新製品の空想空母に乗るF-35用ディティールアップパーツです。

過去に個人向け試作レベルでジェット機用のノズルを製作していますが

本製品は、それを専用設計することで2段階程レベルを上げた物に成っています。


キットのノズル(SHSで確認されたもの)




F35の独特な形状を少しでも再現できるような加工方法を選定。

1/700ですから余りに小さく微妙な物に成りますがベストと言える形状だと思います。





F-35Bは独特な機体の構造で短距離離陸や垂直着陸時にはノズルの向きを変更します。

下の二種の画像を参考にして頂きますが、Aとした形状部分で判りますが

通常の位置と下に向いた位置ではノズルの露出位置が変わります。

弊社の製品では一般的な通常位置/駐機状態の形状で再現しています。






     





          公開までしばらくお待ちください