AdlersNest

現在開発中の新製品情報です



2018年7月17日:記

加工の予定が立ちました。

然しながら判っていた事とは言えコストが掛る事により

5機分を1セットとする事に致しました。

T社の製品には10機のF35が付属しているため

艦載機として載せる数によりご検討ください。

発売は8月上旬(お盆前)を予定しております。

宜しくお願い致します。


2018年6月25日:記

現在仕様等を変更し再調整中です。

8月を目標に製品化を再度目指しております。

詳細は目処が立ちましたら公開を行います。


2018年5月31日:記

ここまで開発を進めて参りましたが、加工機械の都合による製品化の遅延と

コストの高騰(砲身の倍)となり、今すぐの製品化は一旦諦める事に致しました。


映画化されることもあり、時期を見て改めて予定を組む事も考えられますが

少々時間を要すると思われます。

ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが何卒よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

T社の新製品の空想空母に乗るF-35用ディティールアップパーツです。

過去に個人向け試作レベルでジェット機用のノズルを製作していますが

本製品は、それを専用設計することで2段階程レベルを上げた物に成っています。


キットのノズル(SHSで確認されたもの)




F35の独特な形状を少しでも再現できるような加工方法を選定。

1/700ですから余りに小さく微妙な物に成りますがベストと言える形状だと思います。

イラストはイメージです

(非常に微細なので、実物には加工による多少のダレ等が発生するため)



当初の予定から加工方法を変更しました。

F35用のノズルは一般の機体よりノズル部が短く、従来の捨てボス式ですと

穴が浅くなってしまい見栄えが良くない!

そのために、中空式の捨てボス方式を採用しました。

この方式は過去に六角ナットの際に採用した方式ですが

形状を優先するために使用しました。



切り取りの際は紛失を防ぐために内径に近いドリル(刃の反対側の軸)等を差し込み

良く切れるナイフで回しながら切断してください。



F-35Bは独特な機体の構造で短距離離陸や垂直着陸時にはノズルの向きを変更します。

下の二種の画像を参考にして頂きますが、Aとした形状部分で判りますが

通常の位置と下に向いた位置ではノズルの露出位置が変わります。

弊社の製品では一般的な通常位置/駐機状態の形状で再現しています。





※想定していましたが、一本ずつ溝を切る加工になるため

コストが掛り価格を抑えるために敢えて5個入りとさせていただきました。

(T社のキットには10機のF-35が付属されています)

ANN-0036 1/700 F-35用エンジンノズル (5機分)  ¥1100(税別)

発売時期:8月上旬

     





          公開までしばらくお待ちください